会社沿革

昭和52年4月 日本赤十字社本社屋の管理・運営業務の委託会社として
株式会社日赤会館設立
建物の維持、メンテナンス業務など
昭和53年 運送業務開始
昭和54年 記念品などの販売開始
平成9年 損害保険業務を日赤振興会へ移管
平成9年 日赤出版普及会から図書の刊行頒布などの引継ぎ
平成10年 指導員ユニフォーム新規販売開始
平成17年 日本赤十字社救護員の作業衣販売開始
平成17年 愛知万博において、バッチ、ハンカチなどの記念品を販売
平成18年 救護用品(人工呼吸用キューマスク)および救援物資の販売
平成19年 株式会社日赤サービスへ社名変更

財務情報

平成21年度 第33期決算公告(平成22年3月期) (平成22年5月27日掲載)
平成22年度 第34期決算公告(平成23年3月期) (平成23年5月27日掲載)
平成23年度 第35期決算公告(平成24年3月期) (平成24年5月24日掲載)
平成24年度 第36期決算公告(平成25年3月期) (平成25年5月24日掲載)
平成25年度 第37期決算公告(平成26年3月期) (平成26年5月23日掲載)
平成26年度 第38期決算公告(平成27年3月期) (平成27年5月29日掲載)
平成27年度 第39期決算公告(平成28年3月期) (平成28年5月24日掲載)
平成28年度 第40期決算公告(平成29年3月期) (平成29年5月24日掲載)